おすすめ!大阪で人気の美容皮膚科クリニック

お悩みFile No.06ほくろ・あざ

女性の中には、ほくろやあざの跡に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。これらの症状を解決してくれるのが、美容皮膚科です。大阪でほくろやあざに悩みを抱えている方は、美容皮膚科に相談してみるとよいでしょう。

ほくろ・あざって?
ほくろは色素性母斑と呼ばれており、メラニンを持つ細胞が増殖することによって発生します。ほくろはほとんどの方に現れる症状で、小さいものであったり、数が少ない場合は特に問題になることはありません。しかし、メラニンを持つ細胞が過剰に増殖したり、数が多いと顔や身体に斑点のようにホクロができてしまうので治療が必要になる場合もあります。あざは血管や皮膚の組織に問題が発生して変色してしまうことで発生する症状です。日常的なスキンケアである程度症状を緩和させることができますが、完治のためには美容皮膚科を利用するのが一番でしょう。
ほくろ・あざに有効な治療法
ほくろやあざの有効な治療法は、レーザー治療です。あざやホクロのタイプに合わせてレーザを照射することによって、確実にメラニンを破壊してほくろやあざを消すことができます。突起のように膨らんだほくろには、切除法も効果的です。メスを入れて皮膚からほくろの細胞を切り離すだけの簡単な施術です。どちらの治療も大阪の美容皮膚科で受けることができるので、ほくろやあざで悩んでいる方は、一度美容皮膚科で相談してみてはいかがでしょうか。

お悩みFile No.01 ほくろ・あざ 私はこうして解決しました♪

顔にぱらぱらとできたほくろを消したくて、大阪の美容皮膚科に相談しました。初めての美容皮膚科だったので最初は不安でしたが、丁寧にカウンセリングをしていただけたので安心して施術に進むことができました。私が受けたのはレーザー照射によるホクロ消しです。特殊なレーザーで細胞のメラニンにだけ反応して、色素と消します。完治には数回の照射が必要ですが、一度の照射でかなりの効果が現れていたので驚きました。

大阪市 30 代 女性

生まれたときから顔に大きなあざがあったので、それを消してもらうために大阪の美容皮膚科を利用しました。私が受けたのはルビーレーザーという特殊なレーザーを使った治療です。このレーザを使いことで、正常な細胞はそのままであざになっている細胞だけを除去することができます。施術中はチクチクとした痛み少しありましたが、我慢できないレベルの痛みではないので大丈夫でした。一度の照射を終えたばかりですが、すでに効果が現れていて、後数回の照射で完全にあざを消すことができそうです。

大阪市 50 代 女性

顔にできた大きなほくろを、くり抜きという方法で取り除きました。ほくろは長年のコンプレックスだったので、綺麗に切除していただけて感謝しています。大阪の美容外科で治療を行いました。豊富な症例数を持った美容皮膚科だったので安心して任せることができました。切除後は傷痕が残らないかどうかがとても不安だったのですが、時間が経つごとに綺麗になっていき、今では傷痕がどこかわからなくなりました。

大阪市 20 代 女性

Page Top